青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム トピックス一覧 ◎JAの組織基盤の強化へ(7/20)

◎JAの組織基盤の強化へ(7/20)

 
JA青森中央会は7月20日、青森市の県農協会館においてJAの組織基盤強化に向けた担当部課長・担当者会議を開き、JAの総務部や営農部の部課長ら19人が出席した。
会議では、本県におけるJA組織基盤強化に向けた体制の確立や、対象者のニーズ把握など、推進方策について確認を行った。
助言者として招いたJA全中・JAくらしの活動推進アドバイザーの佐久間幸子さんは、くらしの活動はJAと組合員や地域住民とのきっかけ作りであり、組織基盤強化の有効な手法であること、JA全体で展開する必要性があること、何のための活動かを常に意識することなどを、留意点として紹介した。
また、JA青森中央会の成田真一経営対策部長は、正組合員の高齢化が進んでおり脱退等による正組合員の減少など、JAの組織基盤の脆弱化が危惧される状況にあることや、5年後の准組合員の事業利用の在り方が検討されることを見据え、くらしの活動等を通じたJAの理解者を増やしていくことの重要性を訴えた。

2016072001 2016072002
:: ホーム トピックス一覧 ◎JAの組織基盤の強化へ(7/20)