青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム トピックス一覧 ◎酪農制度改革に関する要請(2/9)

◎酪農制度改革に関する要請(2/9)

   

JA青森中央会と青森県農協農政対策委員会は2月9日、東京の議員会館を訪れ「酪農制度改革に関する要請」を行った。中央会の成田高常務らJA代表者6名が参加した。要請は指定団体の機能強化をはかれる制度的位置づけの確保、新たな補給金対象者と指定団体のイコールフッティングの確保、指定団体における自己改革の促進の3項目について行った。応対した田名部匡代参議院議員(写真 左から3人目)は「しっかり法案に向き合っていきたい。農家の所得が安定することで地域が活性化する。今後も農家の現場の声を上げてほしい」と話していた。
 その後行われた全中主催の「酪農制度に関する与党との緊急意見交換会」にも本県体表として参加した。

 

20170209
:: ホーム トピックス一覧 ◎酪農制度改革に関する要請(2/9)