青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム トピックス一覧 ◎公明党政策懇談会(9/8)

◎公明党政策懇談会(9/8)

  
 

 青森県農協農政対策委員会とJA青森中央会は9月8日、公明党からの要請を受け、青森市の「ホテル青森」で政策懇談会を開いた。同党からは井上義久幹事長(左から2人目)ら6人、県農協農政対策委員会と中央会から井上主税副委員長(左)ら3名が出席した。
 政策懇談会に先立ち、井上副委員長が公明党の井上幹事長に要請書を手渡した。同党には連立与党として「稲作農家が安心して農業経営を継続するため、国の責任において需給と価格の安定に必要な措置を講じること」「ベトナムへのリンゴ輸出拡大を積極的に進めるため、無袋果の早期解禁や栽培地検査の撤廃・簡素化、及びこん包カートンへの園地表示番号を撤廃すること」などを要請した。
 公明党の井上幹事長は、食料をどう安定的に確保するかは政治の最も重要な観点だとし、「平成30年産米の課題について、今後の予算編成でしっかり取り組んでいきたい」と話した。

  

 

20170908
:: ホーム トピックス一覧 ◎公明党政策懇談会(9/8)