青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム トピックス一覧 ◎食と農業の大切さを知って(3/18)

◎食と農業の大切さを知って(3/18)

 

 

 JA青森中央会とJAバンク青森は3月18日、青森市の青森県教育委員会を訪れ、県内農林水産団体などが食農教育用に編集・発行する小学校5年生向け教材本「いのちはぐくむあおもりの農林水産業」と、JAバンク発行の小学校5年生向け「農業とわたしたちのくらし」を贈呈した。
 JA青森中央会成田高常務理事が「食農教育での学習活動の一助にしてください」とあいつさし、農林中央金庫青森支店の錠理一支店長とともに、県教育委員会の和嶋延寿教育長に教材本を手渡した。
 和嶋教育長は「本県の基幹産業である農林水産業についてよく理解し、魅力を発信できる子供たちを育てていければと思っている。この2つの教材を社会科だけでなくいろいろな授業で使用し、教育活動を充実させていきたい」とお礼を述べた。
 教材本の贈呈は、「食と農業」や「環境と農業」への理解促進の一助となるよう、JA青森中央会が1992年から、JAバンク青森が2008年から実施しており、4月上旬までに県内の全小学校と、特別支援学校などへそれぞれ約1万1千部を配布する。

201903181 201903182
:: ホーム トピックス一覧 ◎食と農業の大切さを知って(3/18)