青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム トピックス一覧 ◎JA常勤役員情報交換会(2/10)

◎JA常勤役員情報交換会(2/10)

  

 青森県JA協議会は2月10日、JA常勤役員情報交換会を青森市で開いた。県内各JA・連合会から常勤役員ら約80人が出席。JAの自己改革とこれからのJAの在り方について学んだ。
 広島大学大学院統合生命科学研究科の小林元助教(左)が講師を務め、地銀のデジタルバンク化や地域商社化など、金融市場の環境変化について説明。JA同様、地銀も「総合事業化」に進んでいいるとした上で、今後のJAについて「組合員の主体性を取り戻し、JAの最大の強みである組織力をどう経営に生かすかが鍵となる」と説明。また、「JAの役割は、組合員の課題を聞き、事業を通じて解決すること。多様化する組合員の期待に応えるための人づくり、職場づくりが重要となる」と強調した。

 

202002101 202002103
:: ホーム トピックス一覧 ◎JA常勤役員情報交換会(2/10)