採用情報

RECRUIT

令和4年度(2022年度)職員募集要項 (※応募書類の様式は下の方にあります。4/16(金)必着)

1.募集人員
 若干名(1名程度)

2.募集職種
 総合職(企画・管理、JAの総合支援業務)

3.募集対象者
 以下の条件をすべて満たす者
① 令和4年3月に4年制大学または大学院を卒業見込みの者および大学・大学院の既卒者で卒業後3年以内の者。ただし、学部・学科は限定しない。
② 青森市内および県内の指定地に居住できる者
③ 普通自動車免許を取得(取得見込み可)している者
④ 心身ともに健全な者
⑤ PCの基本操作(文書作成、表計算等)ができる者

4.採用年月日
 令和4年4月1日(採用後3ヵ月間は試用期間)

5.応募期間および応募方法
(1)応募期間
 令和3年3月15日(月)~令和3年4月16日(金)
(2)応募方法
エントリーシート、卒業(見込み)証明書、成績証明書を期日までに本会へ郵送または持参する。
※1 提出書類は返却しない。
※2 エントリーシートは、本会ホームページで公開している様式を使用すること。
※3 証明書が大学の都合で提出期日までに発行されない場合、発行後、速やかに本会に提出すること。
※4 成績証明書は、3年後期までの成績が記載されているものを提出すること。大学院修了(見込み)者は、大学および大学院の成績証明書を提出すること。

6.試験通知
(1)第1次試験通知
 締切日までにエントリーシートを提出した者を対象に書類審査の上、審査通過者に対して通知する。なお、エントリーシートの作成方法(手書き、パソコン入力)は審査の対象としない。
(2)第2次試験通知
 第1次試験合格者に対して通知する。

7.試験日程および選考方法(日程・選考方法は変更する場合がある)
(1)第1次試験
  ① 試験日  令和3年5月中旬(予定)
  ② 場所  青森県農協会館 7階 大会議室(予定)
  ③ 選考方法  一般教養試験、適性試験、小論文
(2)第2次試験
  ① 試験日  令和3年6月中旬(予定)
  ② 場所  青森県農協会館 7階 中会議室(予定)
  ③ 選考方法  個人面接

8.事業概況
 青森県農業協同組合中央会(愛称:JA青森中央会)は、農業協同組合(JA)および連合会を会員とする組織です。
本会は、地域農業の振興、農業協同組合運動の発展及び会員の健全な発達に貢献し、組合員の経済状態の改善及び社会的地位の向上に寄与することを目的とし、その目的を達成するため事業を行っています。
 また、農業協同組合の結集軸として、代表機能・総合調整機能・経営相談機能を持ち、協同組合原則にもとづき運営されています。

9.職員数(正職員)
 33名(男性25名、女性8名) ※令和2年4月1日現在

10.職員の状況(正職員)
 平均年齢44.5歳、平均勤続年数22.5年 ※令和2年4月1日現在

11.就業条件等
(1)勤務地
    青森市
(2)就業時間
    9:00~17:00
(3)休日
  ① 完全週休2日制(毎週土曜日、日曜日)
  ② 国民の祝日
  ③ 年末・年始(12月29日から翌年1月3日)
(4)休暇
  ① 年次有給休暇:20日(6ヵ月以上勤務の場合)※繰越上限20日
  ② 特別有給休暇:慶弔休暇、出産休暇、療養休暇ほか

12.給与および福利厚生
(1)給与等
  ① 基 本 給  大卒 171,800円、大学院卒 178,200円
  ② 昇  給  年1回(4月)
  ③ 諸 手 当  通勤手当、扶養手当、住宅手当ほか
  ④ 賞  与  年2回 ※令和元年度実績
  ⑤ 退職金  職員退職給与規程による
(2)福利厚生
  ① 社会保険あり(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  ② 貸付制度あり(厚生資金融資制度)
  ③ 育児休業、介護休業
  ④ 永年勤続表彰(10年、20年、30年)
  ⑤ 健康管理(定期健康診断、メンタルヘルスチェック等)

13.研修制度
(1)新採用職員研修
(2)JA実習
(3)階層別教育研修

14.その他
(1)入会後、県内のJAにおいて約2週間の実習を行う。
(2)入会後5年以内を目標に「農業協同組合監査士」を取得する。

15.問い合わせ・応募書類提出先
  〒030-0847 青森市東大野二丁目1番地15
   青森県農業協同組合中央会 総務企画部 総務課 人事担当
  TEL:017-729-8755 E-mail:soumu@chuoukai.ja-aomori.or.jp

01_エントリーシート    02_エントリーシート 記載例

※画面上での再生も可能ですが、大きい画面で閲覧するには「YouTube」マークまたは全画面表示にてご覧ください。