青森県農業協同組合中央会

  • 文字サイズ変更:
  • 拡大
  • 標準
  • 縮小
ホーム

平成28年熊本地震により被災された皆様へ

このたび、平成28年熊本地震により被災された皆様には、心よりお見舞い申しあげます。

JAグループ青森では、被災地の復興の一助となるべく募金活動等の支援に取り組んで参ります。

恋するスイーツコン 恋愛ツアー in あおもり開催!
 

 平成29年2月25日(土)、八戸市内で開催する 「恋するスイーツコン 恋愛ツアーinあおもり」の
 参加者(独身の女性の方)を募集
しております!

 【お申込み・お問い合わせ】
   ㈱農協観光 Nツアーコールセンター
   電話 0570-076-888
   受付時間 平日9:00~19:00、 土・日・祝祭日10:00~18:00 
    ※ ㈱農協観光 ホームページ「ジョイントリーグリーン」 からもお申込みいただけます。

 

 

            詳しくはこちらのチラシをご覧ください↓
              (クリックすると拡大します)
     


【JR八戸駅 発着】


 【JR仙台駅 発着】

 201702251

20170225 3

 201702252

20170225 4

 

 

トピックス

◎JA組織基盤強化・地域活性化に向けた研修会開催(1/12)

  

JA青森中央会は1月12日、青森市の県農協会館で、第27回JA青森県大会の決議事項のJA組織基盤強化と地域活性化(くらしの活動)を進めるための研修会を開いた。県内JAの担当部課長ら約30人が出席し、組織基盤強化のポイントや県外の事例などを学んだ。
 JA組織基盤強化として、組合員のメンバーシップ強化に向けた取り組みについてJA全中組合員・くらしの対策推進課の山田剛之課長(写真 左上)が説明。「多様化した組合員の実態、ニーズを把握することが大事。組合員アンケート調査を実施し、『JA組織基盤強化推進マニュアル』に基づいて施策に取り組むことが最も効率的」と呼び掛けた。
 「わが支店における協同活動(くらしの活動)の展開」については、JAあさひなの鈴木敦常務理事(写真 右上)が事例を報告。組合員に最も身近な「支店」を拠点に、組合員・地域住民のニーズに応えるために「支店協同活動」に取り組み、「支店協同活動強化プロジェクト」を設置。支店だよりの発行や健康教室、季節に応じた利用者感謝デーなどの取り組みを紹介し、成果として組合員との共通の話題が増え、職場の雰囲気が明るくなり、事業実績の早期確保につながっていることなどを報告した。

 

2017011201 2017011202
2017011203 2017011204
 
:: ホーム